本日09/26 (火) のご注文で

2017 /10/14(土)~

頃が納期の目安となります。

  • ※片面20枚(印刷20面)の目安納期となります。
  • ※上記日程はあくまで目安となりご注文内容や発送先により前後する場合もございます。
  • ※混雑状況によってはご希望の納期にお応えできかねる場合もございます。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • オフィシャルブログ
2017/9
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017/10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※白字赤背景は休業日です

  • Powered by Mimaki

HOME > オリジナルプリントにおける著作権および肖像権について

オリジナルプリントにおける著作権および肖像権について

当サイトでオリジナルプリントをオーダーする際の著作権や肖像権についてのご案内です。ご注文前にかならずご一読下さい。

オリジナルプリントにおける商標権/著作権/肖像権について

商標権とは

「知的財産権のひとつで、自社商品と他社商品とを明確に区別するための文字や図形、記号、色彩などの結合体を独占的に使用できる権利。特許庁に出願/登録することで商標権として保護の対象となる。」〜Wikipediaより〜

商標登録されているロゴやマークなどについてのご注意

商標登録されているロゴやマークなどは、登録企業や登録団体に商標権/著作権があります。当店ではお客様指定のロゴ・マーク等で制作依頼があった場合、それが商標登録されているものかどうかを厳密に判別/確認することはできませんため、お客様自身でご確認をお願いしております。また商標登録済みの権利が発生するロゴやマークなどを取り扱う場合には、事前にお客様自身で権利を所有する企業様やメーカー様に承諾を得ていただく必要がございます。商標権や著作権について問題が生じた場合、弊社では一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。

著作権とは

著作権とは著作物(ここでいう著作物はプリントデータおよびそれらに含まれる画像などの意匠を指します)を制作された方に帰属する営利および社会的な権利を総称します。

「言語、音楽、絵画、建築、図形、映画、コンピュータプログラムなどの表現形式によって自らの思想・感情を創作的に表現した著作物を排他的に支配する財産的な権利である。 著作権は特許権や商標権にならぶ知的財産権の一つとして位置づけられている。」〜Wikipediaより〜

著作権について

人が個性的に表現したものを著作物といい、著作物を創った人を著作者といいます。その場合著作者は、その著作物の利用を独占する権利(著作権)を持っています。また、著作物を利用したい時には、著作権を持っているひとからの利用許可が必要となります。

必要な許諾を受けずに、他人の著作物を利用する事は著作権法の侵害となり、損害賠償、侵害の停止・予防に必要な措置を請求される事があります。なお、著作権を侵害すると刑罰が科せられる場合があります。

肖像権について

人が自己の肖像を、みだりに写真に写されたり、絵に描かれたりしない権利や写されたり、描かれたりした自己の肖像を、他者に勝手に使用されない権利を指します。

タレントやプロスポーツ選手・政治家などについては、肖像権が保護されている為、侵害した場合は 罰則が適応される事があります。
ここでは、ご注文時のデザインが以下に該当する場合は弊社の方から確認のメールを送らせて頂いております。大変申し訳ございませんが、制作を中止する場合もございますのでご了承頂けますようお願い申し上げます。

  1. 1)有名人(国内外のアイドルグループのメンバー・俳優・タレント・声優他)の写真
  2. 2)有名ブランドのロゴ(スポーツ関連・音楽アーティスト関連・作家関連・他)
  3. 3)有名ブランドのキャラクター
  4. 4)マンガ、アニメのキャラクター

肖像件著作物の創作者である著作者や、著作者から権利を委託・譲渡された会社などが保有する著作権を侵し、利益や名誉を損なう行為を行なうことを「著作権侵害」といいます。

著作権侵害・罰則などについて

権利の侵害について

著作権のある著作物を著作権者の許諾を得ないで無断で利用すれば、著作権侵害となります。ただし、許諾なく使える場合には、無断で利用しても著作権侵害にはなりません。また、著作者に無断で著作物の内容や題号を改変したり、著作者が匿名を希望しているのに著作物に勝手に本名をつけて発行すれば著作者人格侵害となります。

さらに、無断複製物であることを知っていながら当該複製物を頒布したり、頒布の目的で所持する行為や著作物に付された権利者の情報や利用許諾の条件等の権利管理情報を故意に改変する行為なども権利侵害となります。十分にご注意ください。

ご注文商品のオリジナルデザインが著作権違反と判断した場合は?

ご注文時のデザインが著作権違反と判断させて頂きた場合は以下のメールか又はお電話でご連絡させた頂きますのでご理解頂けますようお願い申し上げます。

オリジナルTシャツプリント.comです。
この度は当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。

ご注文いただきました商品につきまして下記のとおりご連絡差し上げます。

このたびお客様にお送りいただいたデータが、下記の当店判断基準に照らし
不適切だと判断されましたためデータの再入稿をお願いいたします。

・著作権、肖像権を侵害する内容
・作業時において、公序良俗に反すると認められる内容
・その他、当店が不適切であると判断した内容

大変お手数ではございますが下記のページも併せてご確認いただき
あらためてご入稿下さいますようお願いいたします。

上記をご確認の上、ご注文頂ますようお願いいたします。

キャンペーン情報やオトクなお知らせを配信中!上記フォームよりご登録下さい。