*

《その2》白引きプリントについて《Tシャツボディの色による違い?》

こんにちは!受注担当の高橋です。

前回の白引きプリントについての続きをご紹介したいと思います!

白、淡色(薄ピンクや薄黄色など)のTシャツボディへのプリントについて

前回の記事でご紹介したように、白いTシャツはボディの色の影響を受けずにプリントしたいイメージそのままの色でプリントする事が可能です。

ですが、淡色のTシャツも薄い色だから白Tシャツのような特長かと言うと、そう言う訳でもないんです。
やはり多少色があるだけで、インクジェットプリントでは変化があります。

今回はその比較を実際にプリントしてお写真での実例を交えつつご説明したいと思います!

白、淡色のTシャツ(写真比較)

見本としてこちらの画像を、それぞれの色のTシャツにプリントしました。

白引きプリント 見本画像

まずは、白いTシャツと淡色のTシャツへのプリントです。
それぞれ白引きナシでプリントしています。

白T 淡色T 白引きなし

左側の白いTシャツは色の影響を受けずに綺麗にプリントされています。
右側の淡色のTシャツは少しだけ白Tシャツよりはくすんだ色合いになりました。
このくらいの色なら白引きナシでも色合いが確認できます。

濃色のTシャツ(写真比較)

次は濃色のTシャツの比較です。
濃色Tシャツへ白引きアリ白引きナシでプリントした場合の写真です。

濃色T 白引きあり 白引きなし

上が白引きアリ、下が白引きナシとなっております。

ご覧のとおり、白引きナシの場合はまったく何がプリントされているかわかりません。
しかし白引きアリでプリントした場合は、ハッキリとイメージを確認できるようになりました!

白引きプリントはデザインやそのボディ色の選択によりとても大事な役目をはたしてくれます。濃色ボディのTシャツをお考えの方には、この記事を見て少しでも参考にしていただけたら嬉しいです!

次回は濃色ボディや淡色ボディのTシャツの境目など、白引きアリ白引きナシのプリント以外の比較をご紹介したいと思います!!

特設ページ白引きプリントってなにもご覧ください。

白引きプリントについて《その3》に続く…

この記事を書いた人について

TCOM Admin
TCOM Admin

オリジナルTシャツプリント.com 運営事務局です。

他の関連記事を読む

no image

OGBSマガジン Vol.39!

こんにちは!受注担当の高橋です♪ 今回題名の通り株式会社ゲンダイ出版様から出ています 【OGBSマ

アイキャッチ用

嬉しい楽しい大好き!!

会社のみんなが大好きです! オリジナルTシャツプリント.comのミズサワです!  

戌年完成図-2

2018年スタート!!

明けましておめでとうございます。 お正月はなぜか毎日うどんを食べていた気がします… オリジナルT

スクリーンショット-2014-12-12-12.56.22

《その2》オリジナルプリント商品の納期について《営業日/納期編》

こんにちは!受注担当の高橋です。 前回に引き続き、納期についての説明をしていきたいとおもいます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TCOM Admin
TCOM Admin

ホームページ

オリジナルTシャツプリント.com 運営事務局です。

190228_ブログアイキャッチ_2
\大特価/SPRING CAMPAIGN始まります!!

大変長い間ご無沙汰しておりましたー!!! 久しぶりに大人気キャンペー

ミズサワお知らせ
夏季休業期間のご注文受付けおよび発送に関するお知らせ

いつもオリジナルTシャツプリント.comをご利用いただき誠にありがとう

180611_sama-キャンペーン_ブログアイキャッチ
サマーキャンペーン終了まであと3日!!!

この夏 最後の大特価サマーキャンペーン終了まで ラスト3日です!!

180611_sama-キャンペーン_ブログアイキャッチ
\大特価/SUMMER CAMPAIGN 始まるよ♪

会社のスポーツ大会がありました! 私は男性陣に混ざり 一緒にソフト

酸辣湯麵
わたしのGW

GW長期のお休みをいただき ありがとうございました!!  

→もっと見る

  • オリジナルTシャツプリント.comの情報をSNSで
ページトップへ戻る